blog

いつもお世話になっております。

朝日洋行の中村と申します。

早いもので2月も残すところ数日となり日一日と春の気配が近づいて参りました。

皆様、体調等お変わりなくお過ごしでしょうか?

本日はRTGアルミホイールの刻印についてご紹介させていただきます。

※掲載の写真は7.50×22.5-162 10H (新・ISO)です。

刻印はバルブの反対側にございます。

2枚目の写真ではJWL-TVIAの刻印についてご紹介致します。

まず、JWL-Tというのは品質・安全性の確保として技術基準を設けています。

自動車製作者及びホイール製造者自らが試験を行います。

JWL-Tマークがないと国内で車検を通すことができず表示が必須となります。

一方でVIAマークの表示は必須ではありません。

VIAマークは、JWL-Tのように自主的に試験を行うのではなく、第三者機関が審査を行います。

弊社では、表示が義務付けられているわけではないVIAマークを取得し表示することで安全安心、そして多くのお客様に

信用してRTGホイールを使用していただけるという証明としてVIAマークを表示しています。

さらに弊社では、VIAが定める基準よりも厳格な基準を定め審査しクリアしたホイールのみ国内で販売しております。

是非、皆様からのご注文お待ちしております。

朝日洋行株式会社/中村